ロシア語

もっと進化した付箋紙(5月19日追記あり)

 久々に付箋紙を買いました。ダイソーで、一つにつき税込110円でした。 ダイソーのフィルム付箋film index  これが思った以上に優れものだったので、11年ぶりに付箋紙について書きます。 フリクションペ...
ドイツ語

ドイツ語の思い出

 高校生だった頃、「大学受験の外国語はドイツ語で受けなさい」と父によく言われました。「英語に比べ、ドイツ語はできる人が少ないから問題が簡単。得点しやすくて有利」というのです。父自身、旧制高校時代ドイツ語を独学で学び、大学もドイツ語で受けて...
フィンランド語

フィンランド語の思い出

 フィンランドは憧れの国。ムーミンの国、サンタクロースの国、妖精トントゥの国。そこで話されるフィンランド語もいつか学んでみたい言語でした。  2011年、飛行機の乗り換えでヘルシンキの空港に降り立った際、フィンランド語のムー...
インドネシア語

インドネシア語の思い出

 今回はインドネシア語の思い出を書きます。  2009年12月、アラビア語を習いに通っていたアラブ イスラーム学院の卒業が間近に差し迫っていた頃、同学院のインドネシア人の女性スタッフさんにインドネシア語の文を教えてもらったの...
アラビア語

アラビア語の思い出

 アラビア語はわたしにとって特別な言語。唯一学校に通って学んだ言語であり、習得の時間も一番かかっています。  アラビア語の学習環境はここ三年で大きく変わりました。アラビア語検定は廃止、アラブイスラーム学院は閉校し、今は昔となりました...
タイ語

タイ語の思い出

 今回は、ほんの一時期夢中になったタイ語の思い出を語ります。  タイ語にハマったのは2006年晩秋のこと。本屋さんで素敵なタイ語の入門書を見つけたのがきっかけです。当時ちょうど出たばかり。最寄りの本屋さんに山積みになっていま...
フランス語

フランス語の思い出

 今、ブログを整理している関係で、過去記事を読み直しています。自分でも忘れていた懐かしい記憶を掘り起こしましたので、それを元に、これまでの思い出と今後の抱負を言語ごとに書きます。  まずはフランス語から。  わたしがフ...
ロシア語

НЕТ ВОЙНЕ

 東京を含む世界各地でロシアの進軍に抗議する反戦デモが行われています。「НЕТ ВОЙНЕ」と書かれたプラカードを持ち、「ニェット・バイニェ!」と叫ぶ人々の姿をニュース等でよく目にします。 НЕТ ВОЙНЕの意味  「НЕТ...
ロシア語

ロシアとウクライナ

 なんだか毎日どよーんとした気分になっています。何か不安で落ち着かない。  何がそんなに不安なのかと思ったら、どうもロシアとウクライナの情勢が気になっているようです。気づくとそのことばかり考えている。  どうしてもそのことが頭...
韓国語

韓国語を始めました

 先月から韓国語を始めています。いつも三日坊主で文字さえ覚えきれなかった韓国語、何度目かの正直で今回は一ヶ月以上続いているので「始めた宣言」をすることにしました。 優秀な韓国語学習アプリ「パチトレ」  韓国語を始められた理由は...
タイトルとURLをコピーしました